自動いいね

【初心者OK?】インスタの自動いいねをpythonでプログラミングで作る方法

2019年1月9日

「Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)はPythonで自動化できるって本当ですか?」

という、ご相談をよく受けることがあります!

 

基本的にはウェブサービスである以上、プログラミングができれば誰でも作ることができます

極端な話、GoogleもFacebookもLINEも、実は自分で作ることができちゃうわけですね笑。

 

何人かこういったインスタグラムの自動化サービスを自分で作られている方が、ノウハウを提供していたりしたので、それらの情報を集めました。

インスタグラム自動化ツールを自分で作るメリット

自由にカスタマイズできる

インスタグラム自動化ツールを自分でつくることができれば、自由にカスタマイズすることができます。

例えば、どれくらいのいいねをするか、スピードはどうするか?など、普通のツールでは設定できない内容も設定することができます。(当然、それだけの技術料は求められますが)

例えば、自動的にダイレクトメッセージを送りたいとなったときに、それほどツールとして遅れるものは多くはないのですが、しっかりと自分で調べて実現することができれば利用することができます。そのほかにも、今はできないような機能を思いついたら付け加えることができますよね。

そういった機能面もそうですが、分析機能などインスタグラムを運用する上で必要な機能がいくつかあると思います。そういった機能もすべて詰め込むことができるのでツール・サービスとして自分の満足がいく完成度の高いサービスを実現することができるでしょう。

また、ツールとして完成させるためにフロントエンドの実装も行えば、自分好みのレイアウトに編集することもできます。自分の使いやすい形でプログラミングできるのは嬉しいですよね。こういった使いやすさによって、どれだけツールを触って管理できるかと言う最終的な成果にも大きく影響してくるところではないかなと思います。

費用を抑えることができる

インスタグラム自動いいねツールを自分で作ることができれば費用を抑えることができます。

自動化ツールは安ければ一ヶ月数千円かかります。ということは、だいたい一年間で数万円は必要となります。インスタグラムアカウントを複数もっていたり、より長い期間かけてインスタグラムを育てたいと思っている場合、最終的には数十万円必要かもしれません。

また、クラウドサービスで最も怖いのは「値上げリスク」だったりしますよね。クラウドサービスは現在の値段のままずっと使えるわけではなく、ある程度市場の状況が変わってくると価格が変わります。

例えば、他のツールが淘汰されて独占状態になっているとか、インスタグラムの価値が非常にあがってきて、そういった自動化ツールを使った運用の価値があがってくるなどです。そういった価格が上がるリスクも含めると、最終的には自分で作ったほうが数百万円の削減になる可能性もありますよね。

また、自分で作ったツールを販売することができれば費用を抑えるだけでなく、収入を得られるかもしれません。自分が満足するほどレベルが高いツールであれば、誰かが数千〜数万円はらってくれる可能性は高いでしょう。

インスタグラム自動化ツールを自分で作るデメリット

学習コストが高い

自動いいねをつくるには基本的にはPythonというプログラミング言語を学習したり、それに付随したHTML,CSSはもちろん、Javascriptなどさまざまな言語、そしてウェブサイトに関する知識などが必要になります。

そういった知識を持ってスクレイピングなどインスタグラムにある種の攻撃をしかけることで自動いいねが実現するのです。またウェブから操作できないダイレクトメッセージなど(どうやって実現しているのかわかりませんが…)であれば、さらにアプリやネットワークなどの知識や経験が必要でしょう。

やり方によっては、インスタグラムから訴えられる可能性もありますし、パソコンが最悪の場合壊れる場合もあります。そういった場合もすべて「自己責任」になってしまいます。

プログラミング学習にはだいたい1000時間かかるといわれています。もちろん、自動いいねが作れれば他のツールも作るなどできますが、

メンテナンスが必要

インスタグラムの使用は常に変わります。あったはずのボタンがなくなったり、ページの内部構造が変わったり、といったアップデートはかなり頻繁です。インスタグラムのアップデートは毎日なにかしら行われていると思っていいでしょう。

ということは、それに常にキャッチアップして対応していく必要があります。もしも、自分のサービスのためだけに技術的なキャッチアップをしていくのであればこれは少し非効率的ではないかなと思います。

またサービスだけでなくサーバーの管理など、ウェブサービスを運営するのであれば一定のメンテナンスコストが必要です。もしもスーパーエンジニアがいて一瞬で作成でき、さらにメンテナンスやセキュリティも完璧なのであればよいですが、完全な初心者ではあまり手を出すのはお勧めできません…。

毎日のなにかしらのアップデートや、数ヶ月に一度の大アップデートに常にキャッチアップするのは想像以上に大変です。数百億アカウントも管理しているインスタグラムの開発力についていくには相当な胆力が必要だと思います。

素人であればツールを利用したほうがいい

結論から言えば、素人であればツールを利用して「自動いいね」などを実現するほうがかしこいです。

月額5000円、年間でも6万円程度です。1時間3000円の価値があるとすれば、20時間(だいたい2営業日)くらいのお金しかかかりませんからね。もちろん、完全な素人で勉強がてらにスタートしたり、なにかしら事業化を目論んでプログラミングをするのであればありかもしれません。

しかし、素人がこういったサービスを開発するためには少なくとも1000時間〜1500時間は必要だと言われています。それだけの実力はつきますが、インスタグラム自動化にそれをつぎこんで良いでしょうか?

もっと自分のオリジナリティあふれるサービスや、新しい技術に時間を注ぎ込んだほうが良いかもしれません。初心者であれば、基本的には開発はおすすめしない…というのが結論としてはあります。

ニューヨークで無料でご飯を食べるエンジニアも!?

ただし、自動運用ツールを作成することで「食事が全てタダになったエンジニア」もいるそうです!

PYTHONによる自動化の結果、ニューヨーク中でタダメシが食えるようになったエンジニアの話

ニューヨーク在住のデータサイエンティスト、クリス・ブエッティさん(Chris Buetti)が明かした、3万フォロワー超の人気アカウントを育てた秘密。

Instagramを育てる

Pythonスクリプトで、毎日、一日に数回、ニューヨークに関する写真をInstagram に自動投稿させます。ブログ主によると、Instagram の「発見」ページに掲載してもらうにはこれが大事だそう。一日も欠かさず、何週間も続けることで掲載されやすくなるそうで、ほとんどの人力Instagramer はこれで競争から脱落してしまうということ。

人気が出そうな写真を機械学習で選ばせる

投稿内容の画像ですが、当初は、他のInstagramユーザーの新着投稿から画像をスクレイプし、オリジナルへのリンクをつけて投稿していたそうです。 ニューヨークの写真を投稿している50人のInstagramユーザーのページをスクレイプし、写真だけでなくキャプションやイイネの数も保存します。 キャプションから宣伝目的と思われる文章、「購入」とか「限定」といったものがあれば外し、再生回数やイイネの数が多いものをフィルタすることで、質の高い評判を呼んでいる写真だけを選び取らせます。 また、コメントが投稿できなくなっている投稿については、写真を取り込まないようにしたそうです。コメント欄が閉じられている投稿は、リスクが高いと判断してとのこと。 当初はルールベースでやっていたこのフィルタを、さらに機械学習に置き換え、自分で目視で良い/悪いのデータセットを作ったりの手間も掛け、結果として「より人気を得る写真」のみを転載するボットが完成したということ。 他人の写真勝手に再利用するのは問題なのでは、と思いますが、スクレイプ元にリンクをして「問題があれば言ってくれれば消します」と書いておくと、ほぼ苦情は来なかったそう。 また、最新版のボットでは、他のInstagrammer の写真をコピーするのは止めて、ロイヤリティーフリーの素材サイトをスクレイプした画像を投稿するように変更したそうで、今後は著作権侵害だと言われるリスクも減らしているよう。こちらは十分な独自のフォロワーを確保した後だからこそ可能なのかもしれませんが。

必要な言語のPythonとは?

基本的にネット上で確認できるインスタグラム自動運用サービスのプログラミングはPythonで書かれています。

つまり、Pythonがある程度かけるエンジニアが社内にいるのであれば内製化できる可能性があります。

 

PythonについてWikipediaで調べてみました。

Python(パイソン)は、汎用のプログラミング言語である。コードがシンプルで扱いやすく設計されており、C言語などに比べて、さまざまなプログラムを分かりやすく、少ないコード行数で書けるといった特徴がある。(wikipediaより)

 

とのことで、C言語など複雑なプログラミング言語に比べると、多少学びやすい言語のようなのでこの機会に勉強するのもよいかもしれません。

ちなみに、anaconda、jupyter notebook、Seleniumなどの導入も必要なようです。

650円!インスタグラム200いいね!を自動化するツール

こちらの方はnoteにて650円で自動いいねの作成方法を公開しています。

比較的初心者の方でも、こちらをみて設定することができればインスタグラムの自動化ツールを作成できるかもしれませんね!?

インスタグラムで特定のタグのうち、100以上のいいねを獲得している投稿者をフォローする自動化ツールを作りました。人気の投稿を探してフォローするので、バズりそうな投稿主をいち早く探すことが出来るツールになります。これはインフルエンサーになりそうな人材を確保したり、マーケティングにも使えます。ニッチなハッシュタグでも、人気投稿になりそうな人をいち早く察知して、フォローすることが出来ます。過去にいいね自動化ツールも作りました。

フォロー自動化ツールログイン→タグ検索→トップ画像から順番に100いいね以上を獲得している人をフォローします。

https://qiita.com/financedog1/items/579f78cd62d2394ce5b4

インスタグラムアカウントの運営をPythonで自動化してみた

Pythonエンジニアの方が、たった1日で上記のようなレストラン紹介アカウントの自動化に成功したモデルです。

プログラミングの練習としては非常に良い課題なのではないかなと思います。

記事を要約すると「インスタグラムのアカウント運営をPythonで書いたプログラムで完全自動化して、経済的な対価を得よう」みたいなことだ。元記事は英語で下記のリンクから読んでみてほしい。

基本的には、ニューヨークの綺麗な写真が投稿されているが、時々こういう #sponsored とタグのついた投稿があり、これがタダ飯ということなのだろう。

さて、これを、一日プロジェクトでやっていきたいと思う。

基本的には、こういうときは、小さな課題に分解して、ひとつずつ潰していくやり方が良いなと思っている。あんまり考えずに、一気にやりたくもなるが、問題が複雑すぎると、一気にやりきれず後で後悔するケースが多い。問題を分解して潰しながらやっていくと、確実に進捗が残るので、好きです。

さて、ざっと課題を整理すると

  1. テーマ選定の作成
  2. アカウントの作成
  3. ロゴの作成
  4. インスタグラムへのプログラム経由投稿
  5. 画像選定
  6. コメントハッシュタグ
  7. 定期実行

の7個程度になるかなと思う。

ここで、この記事は、やりながら書いていることを断っておきたい。ぶっちゃけると、すでにロゴ作成までは終わっている。これは、記録として公開したら面白いかな・・・?と思って、ロゴ作成まで追いつこうと思って書いているのが正直なところ。

言語は、Pythonでやっていきたい。

インスタ自動化ツールの作り方(※販売中止)

ひまお、というブロガーの方が投稿していた記事です。ペアーズなどの自動化ツールも販売されています。

ただし、現在はすでにこちらのツールの販売が終了しているようなので難しそうです。

 

python初心者が自動インスタいいねを写経(300円)

こちらはnoteにて公開されていた記事です。

300円で作成におけるポイントを解説しているみたいです。

ただし、最初の導入部分がわからない場合は控えておいた方がいいでしょう。

 

無料で使えるinstabotの始め方(無料)

ほとんど無料で公開されている情報です。

ただし、Githubに上がっているほかの方のコードを動かすのでそれなりのリスクがありそうです。

全文を読んで理解できない場合は控えておいた方がよいかもしれません。

 

Python×Seleniumで自動化ツール作成(※動作しません)

Daiさんという方のツールですが、上記noteにも記述がある通り自動化ツールは動作しません。

個人製作である点や、そもそも動かないリスクがあるようなので心配ですね。

Twitterも自動いいねできる!

インスタグラムばかりだと思われがちな自動いいね・自動フォローですが、Twitterでも可能です。

割かしインフルエンサーや有名人は、自動的にいいねやリツイートする用に使っているようですね!

(参考)落合陽一からリツイートされて喜んで、自動RTと知って落ち込んで、結局喜ぶことにした話

 

例のごとく、pythonを使った自動化が多そうです。

もちろん、無料でほとんどのツールを作ることが出来ますが、実際に動いたとしてもセキュリティやBANリスクはありますのでご注意を・・・。

 

☟こちらを参考にしてみてください。

Twitterで自動ふぁぼ!PythonでTwitterBOTをつくる。

【Python】Twitterで検索したツイートに自動で「いいね」する

【Twitter】Pythonで勝手にファボ(いいね)とフォローをしてくれる自動化ツールを作ったのでサンプルコードを公開

Python Twitter APIでいいねとフォローを自動化する

【Python】Twitterでいいねを自動化

 

結論:危険性やリスクがあるので初心者はツール利用がよい

 

自分自身もPythonエンジニアではないのですが、ここまで見てきたように高度な内容が多いです。

現在自動化できるマーケティングツールは、月額1万円前後が主流となっています。

 

そのような中で、以下のようなリスクやコストは懸念されます。

・Pythonをゼロもしくは初心者の状態から学習するコスト(まったくの初心者から半年~1年間の学習が必要)

・セキュリティ面など、サービス以外の点への配慮(ハッキングリスクなど)

・安定的にインスタグラム社の仕様変更に対応し続ける時間や労力

 

通常の店舗利用などのコストであれば、このあたりを投げうる価値はないかなと思います。

結局、月額1万円くらいで、上記にあるようなリスクやコストを削減できると思えばかなり安いと思います。

 

ただ、ツールを作るという事自体は面白い作業だと思うので、興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

インスタグラム自動いいねサービスとは?

自動いいねとは、インスタグラムなどのSNS上で、指定したターゲットに対して自動的にいいねやフォローなどを人工知能が行うマーケティングツールのことです。ユーザーからのフォローバックを目的としており、フォロワーの増加・店舗集客などに効果があります。

指定したターゲットに対して、24時間365日、すべて自動で「いいね」「フォロー」「コメント」などを行ってくれます。

私もそうだったのですが、どうしても本業が忙しいとインスタグラムの更新まで手が回らないですよね!そういったときにこういったツールを利用することで、非常に効率よくフォロワーを増加させることができるのです。

インスタグラム自動いいねサービスの一覧表

自動運用サービスに関して、サービス同士の違いがわかりづらいというのが一番大きな悩みがあります。

どのサービスも「自動いいね」や「自動フォロー」など基本的なサービスはありますが、そのほかの料金や口コミ、大きなポイントなどで何が違うのか?が以下の表で一目でわかるようになっています。

是非こちらを参考にしてみてください!一番左の画像やリンクをクリックすると公式HPにジャンプするようになっています。

ツール名 総合評価 口コミ評価/効果 料金プラン 機能

LIMJAPAN

🌟🌟🌟🌟 口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 なし 基本的
効果 信用度 ポイント
高い 大手企業も利用 Google出身CEO

DIGITALPANDA

🌟🌟🌟🌟 口コミ評価 お試し期間 機能面
4.0 なし 15機能以上
効果 信用度 ポイント
高い 大手企業も利用 ツール機能充実

HASHBANG

🌟🌟🌟 口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 7日間 充実している
効果 信用度 ポイント
ふつう 実態不明 コスパ良い!

Hashlikes

🌟🌟🌟 口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 5日間 シンプル
効果 信用度 ポイント
ふつう アプリ開発 知名度高い

Hash365

🌟🌟 口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 5日間 シンプル
効果 信用度 ポイント
ふつう メディア運用 25万人が利用!

無料で使える!?フォロワー増やすツールなら!

鬼グラム

『鬼グラム』は、無料で始めることが出来るインスタグラム用の自動化ツールです。使用者のパソコンに直接ツールをダウンロードし、<自動でいいね!>をすることができます。

運営しているのは株式会社平成なつきプロジェクトというインターネットビジネスの会社です。鬼ったー、鬼アド、鬼顔本など、SNSやアフィリエイトにおける自動ツールの老舗です。

無料で使えるという大きなメリットはあるのですが、使用可能な環境がWindowsのみ、またパソコンを常に立ち上げておかないといけない等のデメリットもあります。

ビジネス向けの方でフォロワーを増やすなら!

リムフォロワーアップ (LIMFOLLOWERUP)

Lim follower up とは、LIMJAPANが提供している人工知能を使ったインスタグラム自動運用ツールです。

オススメ度
★★★★★
口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 なし 基本的
効果 最安プラン ポイント
高い 24,980円~ Google出身CEO

ポイント

✔︎ Google出身エンジニアが開発者で、ライザップやソフトバンクといった7000社以上に導入実績

✔︎ 人工知能によって性別・年代・エリア・ハッシュタグなど高度なターゲティングが可能

✔︎ アカウントプランナーというSNSマーケティングのプロによる相談も無料

圧倒的メリット

・大手実績もあり高度なツールを利用可能。

・返金保証がある為、安心して利用できる。

・無料コンサルティングがあり初心者でも安心。

残念なデメリット

・プランがツール提供のみしている会社より高め。

・機能数自体はそれほど多いわけではない。

デジタルパンダ (DIGITAL PANDA)

DIGITALPANDAとは、popteam社が提供している様々なSNSに対応したマーケティングツールです。

オススメ度
★★★★★
口コミ評価 お試し期間 機能面
4.0 一部可能 15機能以上
効果 最安プラン ポイント
高い 14,980円~ ツール機能充実

ポイント

✔︎「自動いいね」「自動フォロー」などの機能性が業界ナンバーワンのサービス!

✔︎大手デパート、観光協会、海外大手企業も実際に使っている実績のあるサービス!

✔︎初心者でも安心のカウンセリング制度によって無料でSNS専門家に相談可能!

圧倒的メリット

・大手実績もあり、凍結対策にもかなり力を入れているので安心して利用可能。

・ツール機能が多い為、すでにフォロワーが多いプロでも利用する価値がある。

・運用代行やキャスティングなど、総合的なSNS支援をサポート可能。

残念なデメリット

・料金的に、純粋なツールと比べれば高いプランになる。

 

その他のおすすめツール

ハッシュラブ(HASHLOVE)

HASHLOVEとは、インスタグラムの自動いいねを2,980円代で利用できます!またタグリコメンド機能や、CVRなどがわかる分析機能などもついていてGOOD!

オススメ度
★★★★★
口コミ評価 お試し期間 機能面
5.0  7日間 いいね・フォロー
効果 最安プラン ポイント
高い 2,980円~ 分析機能など豊富

ポイント

✔︎月額2,980円で自動いいね・自動フォローなどが行えるコスパの良いサービス!

✔︎特にハッシュタグリコメント機能、分析機能などがしっかりしておりGOOD!

※現在、残念ながら新規会員募集を停止しているようです。

圧倒的メリット

・自動いいね、自動フォローなどの分析機能が充実している。

・月額2,980円と安い割に機能性が充実しておりコスパが良い。

残念なデメリット

・細かい機能面が弱い。

・現在サービス停止中。

ハッシュライクス(HASHLIKES)

ハッシュライクス は、かなり有名なインスタグラム自動いいねサービスです!綺麗なUIUXなので、若者や初心者におすすめのサービスとなっています。

オススメ度
★★★★★
口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 5日間 シンプル
効果 最安プラン ポイント
ふつう 4,980円~ 知名度高い

ポイント

✔︎「自動いいね」を検討するなら知らない人はいない知名度・安心感!

✔︎UIUXがシンプルで洗練されている。

✔︎ビジネスプランなど、上位プランの用意もされている。

圧倒的メリット

・シンプルな機能性ですが、非常に有名で知名度が高い。

・インスタグラム初心者向けの本でも紹介されているほど信頼されている。

残念なデメリット

・機能面がシンプルなので複雑なことはあまりできない。

・料金が、4,980円〜と機能性の割には高額な印象。

ハッシュバン(HASHBANG)

Hashbangは安価なツールの中では、最も高機能で利用者も多い安心できるツールです!ただし、サポート面があまりないので、すべて自分で設定したり、インスタグラムの戦略を立てられる人などにおすすめのツールです。

オススメ度
★★★★★
口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 7日間 充実している
効果 最安プラン ポイント
ふつう 2,000円~ コスパ良い

ポイント

✔︎月額2,000円で自動いいね・自動フォローなどが行える最も安いサービスの一つ!

✔︎自動コメント、自動メッセージなど他社には少ないアクションも魅力的!

圧倒的メリット

・自動いいね、自動フォロー、自動コメントなどの機能が充実している。

・月額2,000円と安い割に機能性が充実しておりコスパが良い。

残念なデメリット

・申請をしたが返信がないという報告が度々発生している。

ハッシュ365(HASH365)

30万人以上が利用する国内でもかなりの会員数を誇るサービス!シンプルだが、安価で長く続けやすいサービスです。

オススメ度
★★★★★
口コミ評価 お試し期間 機能面
3.0 5日間 シンプル
効果 最安プラン ポイント
ふつう 2,980円 25万人が利用

ポイント

✔︎月額2,980円で自動いいね・自動フォローなどが行えるコスパの良いサービス!

✔︎機能面はかなりシンプル!使いやすいUIUXで誰でもカンタンに使えます!

圧倒的メリット

・誰でも使うことができるシンプルなサービス。

・月額2,980円と安い割に機能性が充実しておりコスパが良い。

残念なデメリット

・細かい設定などができない為、ターゲティングが不十分。

ツールを利用に関するQ&A(よくある質問)

ご紹介しているツールに関して様々な質問をされました。初心者の方なら誰もがきになる質問です。

是非、問い合わせフォームへの質問や、各社に基本的な質問をする前に、こちらのFAQなどを読んで参考にしていただければと思います。

本当に効果はありますか?

こちらでご紹介しているものはすべて一定の効果があるものです。詳細の実績などにつきましては、各社様のホームページなどをご覧いただければより細かい情報が掲載されています。(ない場合は、お問い合わせなどから実績資料などをお送り戴くようお願いいたします。

ただし、こういった「実績」は基本的にはその時の状況・ライバルアカウント・参入ジャンル・画像や文章の質などによって大きく異なります。例えば、昨年はうまくいった施策が、今年はうまくいかないということはインスタグラムのみならず、テレビCMや新聞・ツイッター・フェイスブックなどさまざまなSNSに共通している課題です。

特にそういった、今何が流行っているのか?どんな方法でインスタグラムが現在伸びているのか、これから伸びていきそうか、ということがしっかりとアドバイスしてもらえるサービスを選ぶことが重要だと個人的には考えています。

どれくらい効果はありますか?

平均的に自動運用ツールでは1ヶ月に500人前後の増加があれば良い方です。(私が利用した限り、もっとも効果のあったツールでは1ヶ月で8000人ほど伸びました。これはツール以外の要因もあるとは思いますが・・・)

基本的には初月から効果が出ることは少なく、半年〜1年程度だったあとに急に伸び始めると言うケースがほとんどです。ただし、効果がない場合にはまったく増えない、もしくは増加しても100人前後しか増えなかったと言うケースもあります。

個人的な感想としては、「ツールの性能が問題だった」ことよりも「インスタグラムを伸ばすことに本気ではなかった」ことが原因であることがほとんどだと思います。これまでなぜ伸びていないのか?今一度考えた上で、手段として自動いいねを利用いただければと思います。(手段としては非常に優秀です)

最も効果が高いサービスはどれですか?

自動いいねツールは、店舗ビジネスやECサイトなど、それぞれの業態・業種によって効果が高くおすすめできるサービスが全く異なります。診断ツールなどを使って、みなさんに最適なサービスを探していただくことがベストです。

先ほども書いたように「実績」だけをベースに考えるのはあまりよくありません。どのようなフォロワーが欲しいのか(来店目的でフォロワー数はそれほどいらない、とにかく10万人を達成したい、なにかを購入する属性のフォロワーが欲しいなど、様々な目的がありますよね)ということを明確にしておく必要があります。

それによっては、自動いいねではなく広告運用であったり、instagram以外の媒体であったり、というのを検討する必要があるのではないかと思います。

安全なサービスですか?

安全性に関しては、各社のHPからどのような対策をとられているか、あるいはネット上での評判などをしっかりと確認してください。基本的にこちらの掲載しているツール業者様はある程度、実績があるものがほとんどです。しかし、状況によって対応できる技術力があるかないか?などを見極める必要があります。

ただ、技術力があればすべてをカバーできるのかと言うと、そう言うわけでもありません。実際にお申し込みいただいて、信頼できる会社なのか?ということをしっかりと見極めていただくことが重要かなと思います。特に、各社の「詳細を見る」を押した先にある口コミや、インターネット上にあるブログ、ツイッターなどを参考にしてみてください。

アカウントが凍結する事はありますか?

インスタグラム側のアップデートや、利用方法(同時に2つ以上のツールを使う、ツールを使いながら主導いいねなども行う等)によっては凍結したり、シャドウバン状態、アクションブロック状態になってしまう可能性があります。

各社の注意事項をしっかりと読んだ上での運用をお願いいたします。

無料お試し期間はありますか?

もちろん無料お試し期間があるサービスもいくつかあります。ただし、サービスのクオリティが高いと思われるサービスほど、お試し期間などがなく、単純なツールとしてではなくコンサルティングなども含めたサービスもいくつかあります。

これは単純なツールではなく、「インスタグラム運用を並走してくれるパートーナー」と言う認識だからだと思います。無料お試しがある会社は基本的には「ツール」なので、自分で全て考える必要がありますよね。みなさんがもし時間をとってインスタグラムや、運用方法について学べるのであればツールを、そうでないのであればパートナーをお選びいただくことをおすすめします。

おすすめ記事一覧

1

「自動いいねでフォロワーを増やしたい!」 「凍結しない安全なサービスってある?」 「そもそもフォロワー増加や集客に効果あるの?」 といった悩みを抱えてはいませんか? 30代 広報担当はじめまして!私自 ...

2

インスタグラム自動運用ツールとして話題性の高い、Limのインスタツールについて徹底解説します。 ・Limのインスタシステムって評判いいの?口コミとか知りたい! ・Limのインスタツールの料金プランはど ...

3

インフルエンサーとして活躍している、インスタグラマーという存在。 今日は、そんなきになるインスタグラマーさんの収入部分について、実際にインスタグラマーとして活躍するかほこさん(仮)に来ていただきお話を ...

4

「InstagramやTwitterでフォロワーを増やすアプリが欲しい!」 「分析やフォロワー管理ができる、スマホで使えるサービスってないの?」 「無料で使えるものの比較やおすすめランキングが知りたい ...

-自動いいね

Copyright© インスタグラム自動いいねツール全26社の特徴・評判比較まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.