インスタグラマー インスタマーケティング

インスタ グラマーの収入源とは?平均年収や稼げる仕組み

インスタグラマーってどうしてお金持ちの人が多いのでしょうか?

あんな風に高級ホテルや高級レストランにいって、お金を稼げるんだとしたら夢のような生活ですよね!ストーリーなどでも、自分を持っている考えなどをアピールしていて、すごく生き方としてかっこいい人たちが多い印象です。

あんな風になりたい!と、みなさん思っていると思いますが、具体的にどうすればあんな風になれるのか?ってちょっとイメージつきませんよね。

今回は、インスタグラマーの収入や、どうしてあんな風にお金を稼ぐことができるのかということについて徹底調査しました。

インスタグラマーがお金持ちなのは何故?

woman in blue bralette holding sunglasses putting on her eyes

インスタグラマーの人にお金持ちが多いのは何故なのでしょうか?いつも目にするインスタグラマーってなぜかいいマンションに住んでいたり、いつもおいしそうなものを食べていたり、高級ホテルなどに泊まっていたり、羨ましい生活をしていますよね。

いつかあんな風に生活してみたい・・・

そう思ってしまいますが、実はインスタグラマーには3種類の人たちがいます。それは、「もともとお金持ちの人がインスタグラマーになっている場合」と「インスタグラマーだからお金持ちになっている場合」「お金持ちのふりをしている場合」の3種類です。

お金持ちだからインスタグラマーになっている場合

「もともとお金持ちの人がインスタグラマーになっている」ことはよくあります。つまり、インスタグラマーだから稼げるのではなくて、逆にお金持ちだからインスタグラマーになっているような場合です。

インスタグラマーはテレビタレントのようなものなので、すごく簡単に言えば、目立てば目立つほどお金になるようなビジネスです。テレビなどでも叶姉妹やGACKTOなど、お金持ちキャラで売っているタレントさんっていますよね。

同じようなものでインスタグラマーでも、お金持ちキャラということで、もともとお金を持っているからこそタレントのように活動できているインスタグラマーさんもいるみたいです。

お金持ちのふりをしている場合

さて、上記のように「もともとお金持ちの人」がいる一方で、お金持ちのふりをしている人もいるみたいです。

この人はお金を持っている!収入が多いはず!と思われると、たくさんの人が興味を持ってくれます。だからこそ、お金はないけれど、お金持ちのふりをすることで仕事やフォロワーを獲得しようとしているのです。

高級バッグを手に持っている写真をある女性があげていたとしても、本当に本人が購入したものかどうかはわかりません。例えば、ブランドバッグをひとつレンタルして、5人のインスタグラマーになりたい女の子で順番に撮影すればかなり格安で抑えられます。

「ラクサス」という高級バッグのレンタルサービスでは、だいたい月6800円ほどでPRADAのバッグを借りれるそうなので、5人で割ることができれば、だいたい1人1500円くらいで、高級バッグを持っているふりをすることができるのです。

インスタグラマーだからお金持ちになっている場合

最後に、本当にインスタグラマーとしてお金持ちになっている場合もあります。こういう方はインスタグラムを戦略的に活用し、しっかりとフォロワーを増やしていくことでお金を稼ぐことができているタイプです。

どういったとうこうが流行しているのか、どういったビジネスをすればインスタグラム上で稼ぐことができるのか、自分自身で考えて実行してきた人たちです。

インスタグラムで流行っているコンテンツなどは日々変化しています。また、リールやIGTVなど新しい機能もどんどん追加されています。

こういった最新の機能などにしっかりとついていくことがインスタグラマーとして稼げる人たちには必要な能力です。後ほど、こういったインスタグラマーとして稼ぐ一般人の人たちが稼げる仕組みをご紹介します。

一般インスタグラマーの平均年収

インスタグラマーの平均年収 400万円前後
トップインスタグラマー 1000万円以上
中堅インスタグラマー 100万円前後
小規模インスタグラマー 数万円

一般のインスタグラマーの平均年収は、約400万円前後といわれています。しかし、私が思うにインスタグラマーとして稼げている人たちというのは、ごくごく一部の人しかいないと思います。

なので、平均すると400万円前後かもしれませんが、本当は、一部のトッププレイヤーが1000万円など大金を稼いでいて、ほとんどの人たちは、年収でも数万円とか、数千円とか、そういったレベルだと思います。

これはタレントやミュージシャンでも同じですよね。誰もが知るミスチルやジャニーズなどはかなり年収も高いと思いますが、ほとんどテレビに出ていない芸人さんなどはアルバイトをしながらテレビにでているそうです。

インスタグラムでも、アルバイトなどをしたり、大学生などと並行してインスタグラムをしている人たちが非常に多いので、ほとんどの人はインスタグラムだけで稼いでいるとは言えない状況かなと思います。

インスタグラマーの6つの収入源・稼げる仕組み

今回は、インスタグラマーが稼げる仕組みについて、6つの仕組みをご紹介します。

商品のPRをして稼ぐ

インスタグラマーでもっとも多い稼ぎ方が「商品のPRをして稼ぐ」方法です。

おいしいものをよく食べていたり、ホテルなどによく泊まっていたり、いつもこの人は仕事で何をしているの?と思うような人たちは、実は商品のPR活動として行っている可能性があります。

飲食店や美容室などでも「フォロワー1万人以上の方は無料!」など書いてあるお店を見たことがありませんか?1万人以上フォロワーがいる人がきてくれたら、その人をフォローしている人が何人かお客さんとしてきてくれるかもしれません。

そういった効果を狙って、無料どころか、「ホテルに泊まりにきてくれたら10万円」や「レストランにきてくれたら5万円」など、お金を払ってでもきてほしい店舗がたくさんあるのです。

こういったお店にいって商品を紹介して稼ぐというのがインスタグラマーとして一般的な稼ぎ方の1つです。

アフィリエイトで稼ぐ

次に多いのは「アフィリエイト」です。インスタグラムでアフィリエイト?商品を紹介することと何が違うの?と思われるかもしれませんが、要するに成果報酬型ということです。

インスタグラムを通じて、サービスや商品が1つ購入されるごとに、成果報酬としてアフィリエイト報酬が発生します。

例えば、商品PRをしてもし商品が1000万円分売れたとしても、実際に報酬として払われるのは1万円だったりします。これではインスタグラマーさんはなんだか嫌な気持ちですよね。

だから、1件売れるごとに3000円とか、商品が売れた金額の20%を紹介料として払うというモデルもあったりするのです。こういった形であればインスタグラマーさんも青天井に稼ぐことができます。(例えば1000万円分商品が売れたとしたら、200万円の収入になります。)

逆にいえば、商品がひとつも売れなければまったく稼ぐことができないので、リスクは非常に高い稼ぎ方と言えるでしょう。

自分の商品やサービスを販売して稼ぐ

次に、自分の商品やブランド、サービスを販売して稼ぐという方法です。よくみるインスタグラマーでも、自分のアパレルブランドを作っている人ってすごく多いですよね。

やはり商品を紹介したとしても、1000万円売れたとして20%の200万円しか儲からないわけで、自分で商品を開発すれば1000万円から原価の300万円などを引いた700万円などがすべて利益になります。

なので、もっとも儲かる、粗利の大きい稼ぎ方が「自分の商品やサービスを販売すること」なのです。

インスタグラムのコンサルティングをする

次にインスタグラムのコンサルティングをするということです。

企業には、採用や商品PRのためのインスタアカウントを運用している会社がたくさんあります。こういった会社に営業をかけて、コンサルティング・アドバイスなどを実施することで、企業のインスタ運用をサポートするのが仕事になります。

インスタグラムで伸びるハッシュタグや、インスタグラムで現在伸びているアカウントなどを企業に教えることでお金を稼ぐことができる方法です。

個人として、インスタグラムのアドバイスなどをされている方であれば5000円などで相談できますし、もっと数十万円などのアドバイスフィーをもらっている方もいると思います。

インスタグラムを複数垢運用する

最後に、インスタグラムを複数アカウント運用していくということです。

「1つのアカウントだけ」で稼げる金額には限界があります。それは商品PRなどもそうですし、自分の商品やサービスを販売する場合も同じです。

コンサルティングの場合でも、1つのアカウントをたまたま伸ばすことができたというだけでは、なかなか十分な実績とは言えません。インスタグラムのアカウントをいくつも成功に導いてきたという実績があるからこそ、コンサルティングなどアドバイスをしようかなという気持ちになると思います。

だからこそ、インスタグラムでより大きな金額を稼ぐには、いくつかのアカウントを運営するという方法が必要なのです。

稼げるインスタグラマーになる方法

インスタグラマー事務所に登録する

稼げるインスタグラマーになるには、まずはインスタグラマーの事務所に登録することが必要です。こういった会社に登録しておくことで、インスタグラム上でのお仕事などが舞い込んでくるようになります。

インスタグラマー事務所では、主にPR案件などが企業から舞い込んできて、登録しているインフルエンサーがその案件を実行していくという形になっています。

登録するだけでお仕事が舞い込むようにはなるのですが、インスタグラマー事務所側が選考する場合もあるので、より選ばれやすいアカウントになるように日頃からアカウントのフォロワーなどを伸ばしておくことなどが必要です。

インスタグラマー事務所 登録者数 最低フォロワー数
SPIRIT 18,000人以上 1000人
Woomy 12,000人以上 1000人
SPAD 10,000人以上 300人

稼げるジャンル(ダイエット・美容など)でフォロワーを伸ばす

もっとも重要なことですが、インスタグラマーになるとしても稼げるジャンルでフォロワーを伸ばしていくことが必要になります。

たとえば、ダイエットや美容などがそれにあたります。インフルエンサーの人がおすすめした商品をたくさん買ってくれそうな分野が、稼げるジャンルとなります。

逆に、もし道端に落ちている石などでインフルエンサーになっても、そのアカウントから何かを買おう!とはなかなかなりませんよね・・・。

というわけで、もしインスタグラムでフォロワーを伸ばし、インスタグラマーとして稼いでいきたいのであれば稼げるジャンルでフォロワーを伸ばしていくことが必要になります。

プロからのアドバイスを受ける

素人が自分たちの知識などでインスタグラムを伸ばしていたとしても限界があります。もし可能であれば、インスタグラム運用やインフルエンサーに仕事を依頼している人などからアドバイスを受けることがよいでしょう。

たとえば、インスタグラム運用会社のMDSなどではインフルエンサーの方にもアドバイスやコンサルティングを実施しています。

1ヶ月だいたい2〜3万円程度の料金で、フォロワーを増やすことはもちろん、アカウント運用についてもアドバイスに乗ってくれるサービスなので非常におすすめです。

またこういったサービス以外にも、一度の相談で数千円・・といったサービスもかなりあるのでココナラやランサーズなどで探してみると良いかもしれません。

インスタグラマーの収入についてまとめ

今回はインスタグラマーの収入についてまとめていきました。インスタグラマーの年収は、1000万円を超えるような人もいれば、数千円という人もいるなかなか厳しい社会です。

インスタグラマーとして生活していくには、以下の3点が必要ということがわかりました。

・インフルエンサー事務所への登録

・稼げるジャンルでフォロワーを増やす

・プロからのアドバイスを受ける

なかなか、簡単にはなれないインスタグラムですが、20代や学生でも活躍している場です。また、レストランやおいしいホテルなど、魅力的な生活をしながらお金を稼げる夢のような仕事となっています。

プロからのアドバイスを受けながら、インスタグラマーとして活躍することを目指してみてください!

[PR]

おすすめ記事一覧

1

「自動いいねでインスタグラム(instagram)のフォロワーを増やしたい!」 「凍結しない安全なサービスってある?」 「そもそもフォロワー増加や集客に効果あるの?」 といった悩みを抱えてはいませんか ...

2

「digitalpandaというサービスについて調べて欲しい!」「評判や口コミが見れるサイトがないのでぜひ取材してほしい!」などお問い合わせが私の元に届いているので実際に調べてみました!「本当にフォロ ...

3

インフルエンサーとして活躍している、インスタグラマーという存在。 「インスタグラマーになりたい!」「年収ってどれくらいあるの?」と気になる方もいますよね。 今回は、インフルエンサーについての調査や、イ ...

4

「安全に凍結せずにフォロワーを増やすアプリってないの?」「InstagramやTwitterでフォロワーを増やすアプリが欲しい!」「分析やフォロワー管理ができる、スマホで使えるサービスってないの?」 ...

-インスタグラマー, インスタマーケティング

Copyright© インスタグラム自動いいねツール全26社の特徴・評判比較まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.