インスタマーケティング

インフルエンサーになるには?目指せる5ステップで解説

時代はSNS全盛期です。SNSには、LINE、Youtube、Twitter、Facebook、TikTok、カカオトークなどさまざまな種類のものがありますよね。そんな中、今も盛り上がりを見せているのが「Instagram」です。Instagramのアクティブユーザー数は日本国内だけでも3000万人以上、全世界では10億人にも及びます。

ところで、Instagramには「インフルエンサー」という人たちがいます。インフルエンサーは、多くのフォロワー数を抱えています。自身のもつ影響力や情報拡散力を武器に、企業の商品やサービスをPRしたり、広告収入を得たりしています。また、インフルエンサーはキラキラした存在の象徴でもありますよね。

この記事を読んでいる方達の中にも、自分もインフルエンサーになりたい!と思っている人も多いはずです。そこで、本記事では「インフルエンサーになるためには?」についてまとめました。

本記事を読むべき人

・Instagramを使って、インフルエンサーになりたい!という人

・Instagramで今よりもフォロワーを増やしたい、という人

・Instagramを使って注目されたい!という人

この記事を読めば、インフルエンサーになるためのヒントがつかめるはずです。さっそく、インフルエンサーになるための方法を見ていきましょう!

インフルエンサーになるには5つのステップがある

インフルエンサーになるための方法について解説していきます。インフルエンサーになるためには、ある程度フォロワー数を増やさなければなりません。まずは1万フォロワーを目指しましょう。

もちろん、だれでもすぐにフォロワー数を増やし、インフルエンサーになれるわけではありません。インフルエンサーになるためには、順番に踏んでいかないとならない、いくつかのステップというものがあるのです。この記事では、インフルエンサーになるためのステップを、5つの段階に分けて説明していきます。

1.自分の得意ジャンルを見つける。

2.得意ジャンルについてリサーチする。

3.アカウントを企画して立ち上げる。

4.コツコツ継続的に発信する。

5.アカウントを企画して立ち上げる。

それでは、それぞれのステップについて、一つずつ具体的に見ていきましょう。

STEP1:自分の得意ジャンルを見つける

ステップの1つ目は、「自分の得意ジャンルを見つける」ことです。インフルエンサーになるには、Instagramアカウントのフォロワー数をある程度まで増やす必要があります。そのためには、まずは自分の得意ジャンルを見つけ、発信しなければなりません。

いやいや、SNSでマネタイズする上で稼げるジャンルがあるって聞いたことがあるぞ? そのようなジャンルで勝負した方がいいのでは? そうおっしゃる方もいるかもしれません。

しかし、少なくともSNSマーケティング初心者においては、それはやめた方がいいです。なぜなら、自分の得意ジャンルでないと、発信が続かなくなってしまうからです。平たく言うと、挫折しやすいのです。

と言うわけで、まずは得意ジャンルの発信から始めましょう。

例)美味しいものを食べることが趣味なので、最近訪れたおすすめの店を、内観や料理の写真とともに投稿する、などです。

STEP2:得意ジャンルについてリサーチする

発信したい得意ジャンルについて定まったら、そのジャンルについてのリサーチをしましょう。

まずは、自分が発信しようとしているジャンルと同じジャンルで、フォロワー数や投稿のいいね数が多いアカウントを探し、そのアカウントについて徹底的に分析します。

フォロワー数が伸びているアカウントには、伸びているなりの理由があるはずなのです。それは、写真の撮影の仕方だったり、文章の書き方だったり、載せている情報だったり、様々です。

確実に言えるのは、得意ジャンルだからと言って、適当に投稿しているだけではフォロワー数は増えないということです。例えばグルメが好きだからといって、適当に撮った写真を自己満足のポエティックな文章とともに載せるだけでは、フォロワー数は伸びません。

STEP3:アカウントを企画して立ち上げる

得意ジャンルが固まったら、アカウントを立ち上げましょう。アカウントを立ち上げるための手順は以下の通りです。

1.Instagramのアプリをダウンロードします。

2.「メールアドレスか電話番号で登録」をタップします。

3.「メールアドレス」か「電話番号」を入力し、認証コードを入力します。

4.名前とパスワードの設定を行います(名前はニックネーム可です)。

5.誕生日を入力します。

6.ユーザーネームを設定します。

7.連絡先の同期を設定します。

8.連絡先の同期を設定します。

9.フォロー設定をします(ここはスキップしても大丈夫です)。

ここまでが、個人用・ビジネス用双方に共通する設定です。

インフルエンサーとしてのアカウントを作成するためには、これに加えてビジネス用のアカウント設定をしなければなりません。なぜかというと、フォロワーを増やすために必須の「データ分析」ができなくなるからです。データ分析についてはのちほど詳しく述べていきます。まずはビジネス用アカウントの設定を続けましょう。

個人アカウントからビジネスアカウントへの設定変更方法

1.プロフィール画面右上のメニューバーをタップし、「設定」を選択します。

2.当てはまるカテゴリを選択します。

3.「ビジネス」か「クリエイター」かを選択します。

4.プロフィール情報など、各項目の設定をします。

これにて、アカウントの設定は終了です。あとは必要に応じて、アカウントの編集を行いながら運用していきましょう!

STEP4:コツコツ継続的に発信する

発信ジャンルが定まり、アカウントの準備が整ったら、いよいよ発信をしていきましょう。発信は、毎日継続して行うことが大切です。高頻度で発信することで、インスタグラムのアルゴリズムに優遇されるからです。

アルゴリズムについて少しだけ押さえておきましょう。広義(広い意味)のアルゴリズムとは、「問題を解決するための手順や計算方法、物事を行うときのやり方」と言えます。つまり、Instagramにおけるアルゴリズムとは、「フィードや発見タブ、リールタブなどで、投稿の表示順を決めるための仕組み」のことです。したがって、Instagramにおける投稿の内容や頻度を工夫することにより、多くのユーザーに表示されるようになり、結果的にフォロワーが増えることにつながるのです。

投稿の内容に気を配りながら、一日一投稿を目標にしていきましょう!

STEP5:データ分析を行い改善する

投稿に慣れてきたら、データ分析を行います。データ分析は、フォロワーを増やしてインフルエンサーとなる上で必須となります。なお、データ分析を行うためには、「インサイト」というツールを使います。

「インサイト」とは、Instagramが公式に提供している分析ツールです。インサイトでは、自分のアカウントのフォロワーの年齢、男女比、性別、地域などのデータや、それぞれの投稿に対するエンゲージメントなどを分析することができます。

エンゲージメントとは「反応」のことで、「いいね」、「コメント」、「シェア」など、これら全ての反応のことを言います。エンゲージメントが高いと、フォロワー以外の新規ユーザーにも投稿を見てもらいやすくなります。

インサイトを見て研究しながら、どのような投稿の反応率が上がるか、何を求められているかを常に分析し、反応率を上げていきましょう。

さいごに

いかがでしたか? インフルエンサーになるための道筋が見えたのではないでしょうか。それぞれのステップを一つ一つこなしながら、インフルエンサーを目指して歩みを進めていきましょう!

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

[PR]

おすすめ記事一覧

1

「自動いいねでインスタグラム(instagram)のフォロワーを増やしたい!」 「凍結しない安全なサービスってある?」 「そもそもフォロワー増加や集客に効果あるの?」 といった悩みを抱えてはいませんか ...

2

「digitalpandaというサービスについて調べて欲しい!」「評判や口コミが見れるサイトがないのでぜひ取材してほしい!」などお問い合わせが私の元に届いているので実際に調べてみました!「本当にフォロ ...

3

インフルエンサーとして活躍している、インスタグラマーという存在。 「インスタグラマーになりたい!」「年収ってどれくらいあるの?」と気になる方もいますよね。 今回は、インフルエンサーについての調査や、イ ...

4

「安全に凍結せずにフォロワーを増やすアプリってないの?」「InstagramやTwitterでフォロワーを増やすアプリが欲しい!」「分析やフォロワー管理ができる、スマホで使えるサービスってないの?」 ...

-インスタマーケティング

Copyright© インスタグラム自動いいねツール全26社の特徴・評判比較まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.