インスタグラマー

【炎上】はなおのインスタ!東大卒!?新居や住所はどこ!就職先や名言をチェック!

ヒカキンさんと共演w衝撃的な顔がおもしろすぎるww

View this post on Instagram

ヒカキンさんの動画に出させて頂きました。 今回はアナと雪の女王2の主題歌をみんなで歌うというビッグな案件で、それはもうめちゃくちゃ気合いを入れました。監督さんから必死に歌う感じで!と指示があったので、自分にできる必死さを追求した結果こうなったのですが、僕の表情がスタッフさんの意向に沿わなかったらしく、みんな順番に顔を映すカットがあったのですが、僕の時だけカメラがシュッw wって去っていったのでどうも嫌われてしまったようです。 そんな僕の形相をリスナーさんがまとめてくれた画像と、ちょっとイケてる俺とでんがんと、この撮影に参加したらアナ雪の映画チケットをもらったのでエキスポで見に行った時の映え画像とケンタッキーくんを載せておきます。 #アナ雪 #オラフすき #カイジ #人間辞職

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

ヒカキンさんの動画に出演したというはなおさん。 『アナと雪の女王2』の主題歌をみんなで歌うという案件だったようで、 とても気合いを入れていったとのこと。 監督さんより「必死に歌う感じで」と指示があったようで自分にできる必死さを追及したところ、 どうやらスタッフさんの意向には沿わなかった様子。 確かに必死さは伝わってきますが、なんだか少し違うような気がしますね(笑) 必死すぎてちょっと怖いです。 この撮影に参加したら『アナと雪の女王2』の映画チケットをもらったようです。 ディズニー公式のお仕事だったのでしょうか?

YouTube以外にも自分のブランドを作ろうと夢に突き進むはなおさん

View this post on Instagram

突然なんやけど最近は動画以外に自分の表現の場を求めることが多くなってきていて、ていうかもともと歌やアニメが好きでいつのまにかyoutuberになっていたわけなんやけども、数あるコンテンツの中でも最近は服とかにかなり興味を持ちだして、自分でも色々デザインとかしてみたいなぁと思うようになりました。 それで暇があればぼんやーり自分がブランド作るならどんな名前にしよーかなぁーーと思案していたのですが、俺の好きなものを詰め込むという意味で ベタやけどhanao's world(俺の中ではハナ・オズワルドと読んでいる)がなんかいいなってなって、そこから略して O'swaldか O'sにしようってとこまで来たんやけど、みんな的にはどっちがよいだろう。 O'sはカッコいいクール的な感じでシンプルやしわかりやすいんやけど、O'swald(オズワルド)の方が可愛らしさもあり俺の出したい世界観的にもあっているけどぱっと見でちょっと入ってきにくいというデメリットが、、 でもworldがwaldになってるのはセンスあるし、、、 うぅ、、悩む!! よかったら意見きかせてねん👵 (最近プロフィールに付け加えたけどコロコロ名前変わるwww) 来年はもっと自分の夢をかなえるぞー! あ、写真のやつは特に関係ないねんけど、デザインの勉強の一環としてなんかおもしろそうなのでとりまちた。

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

YouTube以外にも表現の場を求めるようになってきたというはなおさん。 その表現の中の1つに洋服をデザインするということが気になっているようです。 いつかは自分のブランドを立ち上げたいと思いってるようですが、 そのためにはブランドの名前が必要。 何が良いか色々と考えているようですね。 「O'swald」「O's」どちらかで迷っているようですが、 どちらも見た目が可愛いし素敵なブランドになりそうです。 最終的にどちらに決めたのか、それはブランドが立ち上がる時のお楽しみですね!

YouTubeチャンネル登録者数10万人を突破した時の投稿です。 リスナーさんからのお祝い画像が沢山載せられています。 私はYouTuberではないし周りにYouTuberの方もいないので 10万人突破がどれだけ大変なことなのかは分かりませんが、 駆け出しのころはもちろん10人や20人からのスタートと考えると とっても根気がいるし大変なことなんだろうと思います。 2020年2月現在でチャンネル登録者数は156万人。 これからもっともっと増えていって大変なことも多々あると思いますが、 いつでも素敵な笑顔で投稿を続けていって欲しいですね。

View this post on Instagram

夜のいちゃいちゃタイム

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

とっても癒される動画が公開されています。 はなおさんと、彼の飼い猫のてつのすけくん。 「夜のいちゃいちゃタイム」とのことで、 てつのすけくんがはなおさんにじゃれている様子がとっても可愛らしいです。 イケメンと猫ちゃんの組み合わせは最強ですね(笑) 家にこんな可愛い猫ちゃんがずっといるなんてとっても贅沢で、 お出かけしていても一刻も早く家に帰りたくなりそうです。 これからの投稿にもたまにはてつのすけくんが登場すると思うので、 そっと彼の成長も見守っていきたいですね。

View this post on Instagram

みなさんこんにちは。 6日から福岡にいき、骨折を済ませ、ファンミを済ませ、そのまま空港に直行し東京に行って、UFESリハからのヒカルさんと朝から深夜まで計6本撮影をこなし、今やっと大阪に帰る途中です。 写真は上のやつとは全く関係ないただの雲、、、 ではありません、僕の大好きな積乱雲です。 最近僕の影響を受けて雲が好きな視聴者さんが増えました。僕の影響かは知りませんが、僕の影響ってことで差し支えないでしょう。 今回はそんな雲の魅力についてたっぷりと語っていきたいと思います。 雲の良いところ、それは宙に浮く圧倒的な質量感です。 、、、 、、 以上です。 この投稿がいいと思ったらインスタフォローお願いします。

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

はなおさんがとっても多忙なことが分かる投稿です。 ファンミーティングやU-FESのリハーサル、 ヒカルさんと朝から深夜までで計6本の撮影・・・ 目が回りそうですね。 動画1本撮るのにどのくらいの時間を使っているのか分かりませんが、 6本撮るのに1日がかりなんですね。 そこからまた編集の作業なども入ってくるでしょうし、大変な仕事です。 投稿の写真にははなおさんが大好きという積乱雲の写真。 本人曰く、「僕の影響を受けて雲が好きな視聴者さんが増えました。」とのこと。 確かに影響力はあると思うので、十分にあり得る話ですね。

水溜りボンドのカンタさんの編集をお手伝いするはなおさん。 確かにお手伝いもしたのかもしれませんが、 コメントを読んでいると少し疑わしいものがありますね。 「テロップを5個ほど変えたけど、全部バレました。 また挑戦したいです。」と、カンタさん。 それはお手伝いというよりも邪魔をしているのでは?と思わなくもないですが、 はなおさんのお茶目っぷりがよく伝わってきますね(笑) そしてやはり思うのが、人気者のYouTuberさん同士交流があるんだなということ。 何かのイベントや企画で仲が良くなってそこから友達に・・・という出会いが 多々ありそうなお仕事ですよね。

はなおチャンネルが5年目!仲間たちとの写真が感動

View this post on Instagram

最高に可愛い後輩たちと最高におもろくて頼れる相方に5周年を祝ってもらいました。 失うことをとても恐ろしいと感じてしまうほどにあたたかいこの場所を守りたいと思ってしまいました。 自分のためで始めたチャンネルも今ではこいつらのためと言えるくらいに背負うものができました。 みんな頑張ってる。でも俺が一番頑張る。そして楽しむぞ👍 #深夜テンション #起きて読んだら恥ずいやつ #白歴史 P.S. 今お風呂から上がって改めてこの文章を読んだら は?自分キモ。ってなって我にかえり、文章を改ざんしようと思ったのですが、ネットで一度あげたものは二度と消せないのじゃよ豆太よ。とモチモチの木のじさまが言っていたのでおとなしくこのままにしておきます。次から気をつけます。 P.S.P.S. でも 人はそうとわかっていても時に過ちを犯すものじゃとじさまが言っていたので多分またやらかします。 #じさまの名言シリーズ

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

YouTubeのはなおちゃんねるが5周年を迎えたとのことで、 「最高に可愛い後輩たちと最高におもしろくて頼れる相方」にお祝いをしてもらったようです。 集合写真、みんな笑顔でアットホームな空気が流れていますね。 「失うことをとても恐ろしいと感じてしまうほどにあたたかいこの場所を 守りたいと思ってしまいました。」と、はなおさん。 さらに、「自分のためで始めたチャンネルも今ではこいつらのためと言えるくらいに背負うものができました。」 とも書かれています。 仲間を思いやることを自然とできるはなおさんだからこそ、 素敵な仲間たちが彼の後についてきてくれるのだろうと感じました。

folteとコラボ!オリジナル商品まで出したはなおさんすごすぎる・・

View this post on Instagram

ドーーン!なんと、最近インスタで服好きをアピールしていたら服を頂いてしまいました!!🤩 folteさんというブランドで僕の作りたい服の世界観と近しいものを感じました。 ユニセックスのブランドさんなのでみんなも着れると思います。 あんまり紹介すると案件ぽくなってしまうのでやめときますが、もはや案件でも良いくらい最近はやっぱり服が好きなのでアザーース(☝ ՞۝՞)☝って感じです。テンションが上がっておうちで靴を履いたまま写真を撮るという暴挙にまで出てしまいました。 楽しかったです。 #てつのすけ #お前も服を着ろ

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

お洋服が大好きなはなおさん。 インスタグラムで服好きなことをアピールしていたら、 『folte』というブランドのお洋服をもらったそうです。 実際に貰った服を着たところを撮影していますが、 どれもシンプルな中に少し個性が入っているようなデザインでとっても可愛いです。 はなおさんが作りたい服の世界観と近いものがあるようで、 見事に着こなしていますね。とってもお洒落です。 このようなデザインが好きな人はとても多そうなので、 はなおさんの出すブランドはきっと人気がでると思います!

はなおさんの愛猫「てつ」がかわいすぎるw

はなおさんがコーディネートの写真を撮っていると、 飼い猫のてつのすけくんが肩に載ってきたそうです。 「猫マフラーか。わかってんなてつ。」とコメントしているはなおさん。 確かにマフラーのようになっていてお洒落にも見えてきますね。 てつのすけくんもちゃんとカメラ目線に近いところまで目線がきていて、 素敵な2ショットになっています。 しかし猫ちゃんはなかなあ自由気ままなため、やはり撮るのには少し苦労していそうですね。 一緒に載せられている動画でははなおさんがてつのすけくんの目線をもらおうと 手で意識を向けさせようとしていますが、気にしていない様子も公開されています(笑)

2019年最後を彩る投稿。漢字は「内」

View this post on Instagram

やっや🙋‍♀️ はなおだよ。今は同期旅行の帰りの新幹線の中さ。てなわけで今年も残すところあとわずか、ちょこっとだけ2019年を振り返ってみることにするよ。 俺の2019年を一言で表すと、『内』ということになります。あ、あれよ?引きこもってたとかそんなんじゃねぇよ? 内というのは要は組織とか仲間のことで、今年ははなおチャンネルを裏で支えてくれる人がたくさん増えたし、そして俺はそのみんなを育てる一年だったなぁと思います。 何より大きかったのは、正式に相方のでんがんが改めて仲間になってくれたこと、編集者としてまこが入ってきてくれたこと、お金とかの難しい雑務をこなしてくれるみさみささんが入ってくれたことです。彼らが積サーと大きく違うのは『社会人』として入ってくれていることです。つまり学生とちがって100%はなおチャンネルに力を注げる存在であることで、同時にそれは他の会社と同様に彼らを養い、守る義務があるということ。 俺は一応リーダーぽいポジションにはいるけども正直会社のことってよくわからんし、制度だとかお金のこととか本当にチンプンカンプンでした。そういう時に頼りになるのがでんがんで、ヤツは数学が得意なだけあって、数字を扱うこととかみんなが納得するルールを作るのがとても上手だった。だから俺はそういう小難しいことはでんがんに預け、そのかわりにはなおチャンネルの編集者育成に力を注いだ。編集で大事なことを動画で授業スタイルでまとめてみんなに共有したり、添削とかは朝から晩までベラベラお説教(?)という名の愛のムチを振るうこともありました。 目標は俺の添削が必要ない完成度までみんなを育てること。 妥協してしまえばラクなんやけど、やっぱり今まで築き上げてきた自分たちのチャンネルのスタイルを壊すわけにはどうしてもいかない。でも自分は一人しかいないのでどこかでそれを預けることができないと一生今の成長でとまってしまう。その葛藤と長いあいだ戦ってきたけど、秋頃からそれぞれのメンバーの力だけで編集がまわるようになりました。 この冬の最近の目を見張る投稿頻度は夏から積み上げてきたみんなの力がようやく芽生えた成果だと思います。投稿頻度を安定させることはトップにいくためには必須の条件。 でも企画を凝ったり、編集を凝ったりして長いあいだそれがどうしてもできなかった。もちろんそこにブレずにこだわってきたことは俺のクリエイターとしての誇りであるし、だからこそ今のファンがいてくれていることは間違いないと思ってる。でもここからさらに上にいくにはセンスだけじゃない、組織としての安定感、ワンマンに頼らないチーム力が必要です。そしてそれをようやく手に入れることができたと実感しているし、クリスマスを返上して(まぁ予定なかったやつがほとんどだが)ここまで頑張ってくれたメンバーに感謝です!!!!!チャンネル上、目に見える数字上では劇的な伸びはなかったものの、この一年は根を下にはりめぐらせる土台作りの年という意味では大きな成長を成し遂げました。(編集以外でももちろんたくさん書きたいことはあるけど長くなるから今はやめておくね!) さて来年の2020年。オリンピックも開催されて日本中が活気付くであろう年。その流れに全力で乗れるようにむしろ流れを作る側になれるようにまだまだ頑張ります。うぉお! 視聴者のみんな、改めていつも応援してくれてありがとう!ツイッターのリプや、インスタのメッセージ(返事はしてないけど🙇‍♂️)みんなが思っている以上に見ているし、それがやっぱり一番支えになっているので、2020年もどうかよろしくお願いするぜ🤲🤠 はなおより。 P.S. インスタで語る系キャラそろそろ慣れてな🙋‍♀️

A post shared by はなお (@hanao87_0) on

2019年最後の投稿です。 1年を振り返っている投稿ですが、はなおさんの1年を漢字で表すと「内」だそうです。 意味としては、YouTubeのはなおちゃんねるを裏から支えてくれる人が増え、 そしてその人たちをはなおさんは育てる1年だったということみたいです。 仲間たちが増えていき、その人たちとの繋がりが深くなったということですね。 YouTubeのチャンネル登録者数が増えるほどに人手は増えていくでしょうし、 お互いの助け合いがとても大切になっていくと思います。 一人一人の長所や特技を見つけ出し、 適した場所で仕事をしてもらうというのも才能がなければできないこと。 はなおさんはきっとそのあたりの見極めがとても上手なのでしょう。

おすすめ記事一覧

1

「自動いいねでフォロワーを増やしたい!」 「凍結しない安全なサービスってある?」 「そもそもフォロワー増加や集客に効果あるの?」 といった悩みを抱えてはいませんか? 30代 広報担当はじめまして!私自 ...

2

インスタグラム自動運用ツールとして話題性の高い、Limのインスタツールについて徹底解説します。 ・Limのインスタシステムって評判いいの?口コミとか知りたい! ・Limのインスタツールの料金プランはど ...

3

インフルエンサーとして活躍している、インスタグラマーという存在。 今日は、そんなきになるインスタグラマーさんの収入部分について、実際にインスタグラマーとして活躍するかほこさん(仮)に来ていただきお話を ...

4

「InstagramやTwitterでフォロワーを増やすアプリが欲しい!」 「分析やフォロワー管理ができる、スマホで使えるサービスってないの?」 「無料で使えるものの比較やおすすめランキングが知りたい ...

-インスタグラマー

Copyright© インスタグラム自動いいねツール全26社の特徴・評判比較まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.