インスタマーケティング

インスタで1分以上の動画投稿するには?できないときの対処方法

2022年5月31日

インスタグラムで1分以上の動画を投稿する方法が、以前はIGTV(インスタグラムティービー)という機能がありました。最近はリールなどの新機能がありますが、さて、いまは1分以上の動画を投稿する方法はあるのでしょうか?

私自身も「さーてインスタで動画投稿しよう!」と思ったら、1分のところでちょうど切れてしまって、残念な思いをしたことがあります。しかし、実はインスタグラムでは「動画は1分までしか投稿できない」というのが普通です。IGTV機能があったころは、そちらに1時間以上の動画をあげることができたりしましたが、現在はどうなのでしょうか。

私が試した方法であればこちらのように「1分以上の動画を投稿すること」ができました!

なので、もしお困りの方に参考になれば幸いです^^

インスタグラムでの1分以上の動画投稿する方法

インスタグラムで1分以上の動画を投稿する方法はこちらです。

①通常の「投稿画面」に進む。

②複数投稿ボタンを押す(□が重なっているボタンです)※こちら選ばなくても投稿できました。

③投稿したい動画を選ぶ

たったこれだけですね。私自身前は1分のところで動画がぶった斬られていた記憶があったのですが、改めてやってみるとすんなり投稿することができてしまいました。ただ、いろいろ調べてみると、これではできない方もどうやらいらっしゃるみたいです。

1分以上の動画を投稿できないと悩む人の事例

Twitterにいた1分以上の動画が投稿できない人たち

 

知恵袋にいた1分以上の動画が投稿できない人たち

インスタで1分以上の動画を投稿するとき、前であったらIGTVでできましたが今は出来ないです。ですがこの前普通の投稿をしたら下の画像の部分に入りました。 なのに今日やったらリールのところに入ってしまいました。 今日投稿したいのは2分半の動画です。どうしたら部分に投稿できるのか教えてください。(知恵袋

インスタて1分以上の動画を投稿する場合、どうすればいいのか教えてください。廃止されたIGTVのしか出てこないので、よろしくお願いします。(知恵袋

インスタで1分以上の長い動画を投稿する方法教えてください。゜(´∩ω∩`)゜。 前はIGTVがあったのでできてたのですが無くなってしまい、、(知恵袋

インスタグラムで動画投稿ができないときの3つの対処方法

動画の規格などの問題

動画の企画の関係でアップロードできないということがあるみたいです。おそらくほとんどの動画ファイルに対応していますが、iPhoneで撮影した動画をWebブラウザ経由でアップロードしようとしたりしてもうまくいかなかったりするみたいです。

もし、企画を変更できる(エンコード)などができる方は、そういったこともチャレンジしてみてください。

また、動画投稿に関しては一般的にですが、ウェブ版(ブラウザ版)よりもアプリの方がうまくいくようです。アプリで全て管理してないよ・・・というプロフェッショナルな方もいるかもしれませんが、アプリ経由での動画投稿をチャレンジしてみてください。

逆に、アプリ上でうまくいかない人はウェブ版から試してみるのも策かなと思います。さまざまな投稿ができるアプリケーションもあるようなので、そういったアプリ経由(例えばTikTokで撮影した動画をInstagramでシェアするなど)といった、別なアプリを通じてインスタを投稿してみるのも手かなと思います。

アプリやスマートフォンの不具合

アプリやスマートフォン側で不具合がある可能性があります。こちらの場合は、バージョンのアップデートやアプリケーションの再ダウンロードを実施してみてください。

動画投稿できない方の多くが「IGTVが・・・」という発言をしている気がします。つまり、IGTV機能のシステムの残骸などが残っていると、うまく1分以上の動画は投稿できないのかもしれません。

というのも、当時、IGTVがあったときには、1分以上の動画はすべてIGTVにアップロードされていたので、通常の投稿のところで「1分以上の投稿ができないように」システムが変えられていた可能性があります。そのブロック機能だけがなぜか残る・・・といったバグの可能性もあるかなと思いました。

そのため、アプリケーション自体の再ダウンロードや、スマートフォンの再起動など試してみてください。

インスタグラム自体の不具合

それでも治らない場合は、インスタグラム自体の不具合の可能性が大きいです。インスタグラムは非常にバグが多く、この件に関してもかなり多くのユーザーが困っているようでした。

2021年10月〜 インスタライブでコメントできないバグ
2022年5月 ストーリーのいいねが消える、動画が上下反転するなどのバグ

インスタグラム自体の不具合・バグという可能性もあります。これは最初に解説した部分でもあるのですが、インスタグラムはかなりバグが多いサービスです。これまでも、いいねができない、投稿ができない、ストーリーをみても真っ暗になる、などさまざまなバグが発生してきました。

そのたびに、あれ?どうしたんだろう?と困っている人が増えるのですが、インスタはバグが多いということを頭に入れておくとかなり気持ちは楽かなと思います。

もし不具合が起きてしまったら、ツイッターなど他のSNSで「インスタ 不具合」「インスタ コメントできない」などで検索(エゴサーチ)してみましょう。あなたと同じような人たちがかなりでてくるようであれば、それはインスタグラム自体のバグなので、あなたが治せたりするものではないのでひたすら待つしかありません・・・。

ただ、ほとんどのバグはいずれ治るものがほとんどですので、もし不具合が起きてしまった場合にはインスタグラム側の対応を待ちましょう。

1分以上の動画はリールに保存されてしまう?

1分以上の動画に関しては、リールに保存されてしまうバージョンもあるようです。私の場合は通常通り、投稿画面に投稿することができました。

 Instagramは、フィード投稿として15分以下の動画をシェアすると、リール動画としてシェアされるテストを日本とインドネシアの2ヶ国で始めることを発表した。

今回のテストでは、対象の利用者がフィード投稿として動画をシェアしようとすると、15分以下の動画がすべてリール動画として投稿される。リールと同様に、動画への音源(60秒以下の動画のみ)やスタンプ、テキストなどの追加が編集ツールで行える。また、利用者のアカウントが公開設定の場合、動画がリール専用タブに表示される可能性もある。そのため、より多くの利用者に動画が発見される可能性がある。

また、15分以上の動画(最大60分)を投稿する場合は、リールではなくInstagram動画としてシェアされ、プロフィール上の動画タブに表示される。また、Instagramライブ、ストーリーズ、ライブ配信のアーカイブ動画に変更はなく、15分以下であってもリール動画としては表示されない。

Instagramは2021年10月より、フィード動画とIGTV動画を「Instagram動画」として統合。今回のテストはこれに続くもので、動画コンテンツの発見・投稿という体験をよりシンプルにするために実施される。

Instagramは、日本とインドネシアで段階的にテストを実施し、利用者からのフィードバックを踏まえて、他の国にテストを拡大や本格的に導入を決定する予定だ。

※MarkeZineより引用

1分以上の動画を投稿する方法についてまとめ

私自身が解決した方法に関しては、こちらで投稿できてしまいました。

①通常の「投稿画面」に進む。

②複数投稿ボタンを押す(□が重なっているボタンです)※こちら選ばなくても投稿できました。

③投稿したい動画を選ぶ

すみません、、お困りの方は解決できたかは分かりませんが、不具合がなければ通常通り投稿できてしまうということです。

 

ただ、かなり多くのユーザーが2022年現在でも1分以上の動画が投稿できなくて困っています。もし復活した方などいらっしゃいましたら、お問い合わせフォームなどから方法について教えていただけるとうれしいです><

[PR]

おすすめ記事一覧

1

「自動いいねでインスタグラム(instagram)のフォロワーを増やしたい!」 「凍結しない安全なサービスってある?」 「そもそもフォロワー増加や集客に効果あるの?」 といった悩みを抱えてはいませんか ...

2

「株式会社popteam(ポップチーム)のデジタルパンダというサービスの営業を受けて契約しました」 「すべてのデータをCSV形式で見ることができるサービスがついに誕生したらしい!」など、お問い合わせが ...

3

インフルエンサーとして活躍している、インスタグラマーという存在。 「インスタグラマーになりたい!」「年収ってどれくらいあるの?」と気になる方もいますよね。 今回は、インフルエンサーについての調査や、イ ...

4

「安全に凍結せずにフォロワーを増やすアプリってないの?」「InstagramやTwitterでフォロワーを増やすアプリが欲しい!」「分析やフォロワー管理ができる、スマホで使えるサービスってないの?」 ...

-インスタマーケティング

Copyright© インスタグラム自動いいねツール全26社の特徴・評判比較まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.