LIMから新プラン発表!「運営代行プラン」が発表されました。

投稿日:2018年3月12日 更新日:

f:id:yuhei0906:20180312102945p:plain

 

弊サイトでもオススメしているLIMより新プランが発表されました。

其の名も、「イマドキプラン」という、アカウントの運営を全て任せることが出来るプランのようです。

 

料金設定は?

利用料金は、月60,000円となっているようです。

1日あたり2,000円でプロのカメラマンやSNSの専門家を使うことが出来ると考えると、法人様にとっては比較的リーズナブルな金額だと思います。

(私のような個人にとっては少し大きい金額ですね…^^;)

 

ただ、SNSの担当者を素人で雇ったとしても、

月に15万円程度の出費はどちらにせよかかってしまうので、

プロの手を借りるのだとすればとてもお安いのではと思います。

 

f:id:yuhei0906:20180312103224p:plain

 

実際の運用事例

実際の運用事例として、「jambajuice」というジュースの企業や、「nerdunit」という原宿にあるアパレルアカウントが掲示されていました。

それぞれ、「jambajuice」が10万人以上、「nerdunit」が1万人以上のフォロワーを獲得しており、しっかり結果にコミットしているようですね。

 

f:id:yuhei0906:20180312103636p:plain

 

朝日新聞からの取材も!

今回のプランについて、LIMは朝日新聞にも取材を受けています。

f:id:yuhei0906:20180312104940p:plain

松永さんを撮影したのは、SNS上でPRしたい企業にインフルエンサーを仲介するリム・ジャパン(東京)のスタッフらだ。今回、請け負ったのはスポーツジムのPR。リム社CTO(最高技術責任者)の竹花貴騎(たかき)さん(25)は「松永さんのフォロワーには、体や健康に興味がある人が多い。ジムのターゲットと重なる」。 松永さんのインスタでジムをさりげなくPRしてもらい、入会者増につなげたい狙いだ。リム社は1投稿、1フォロワーあたり1円~3・2円をインフルエンサーに払っているという。 インスタを始めた当時、仕事につながるとは思わなかったという松永さん。一昨年1月、知り合いを通じて「スポーツメーカーの商品を身につけ、インスタに投稿して欲しい」と依頼を受けた。報酬はメーカーの商品で、「お得感がある」と感じたという。(朝日新聞デジタル 鈴木洋和、高岡佐也子2018年1月19日18時25分より)

どんな企業にオススメか?

こういった、instagramの運営代行を行っている企業は、

他にももちろんあるのですが、平均的にこの価格感で提供されています。

f:id:yuhei0906:20180312104232p:plain

 

ははは…

「アカウントを開設するだけ」で、20万〜40万円。

LIMと同様の「運営代行」で、月額25万~45万円となっております。

 

実は、LIMはかなり安価で運用代行してくれるということです。

(もちろん、自動運用システムも稼働してくれるのでかなりお得です。)

 

(参考)何故Instagramには、自動運用ツールが必要なのか? - インスタ自動ツール全7社の特徴・評判比較まとめ

 

つまり、

・月6万円程度の予算で、SNS運用の代行を行ってもらいたい中小企業。

・SNSマーケティングが得意な人材がいない企業。

・あるいは、得意な人材が居てもインスタグラムに人員を避けない企業。

にとっては、かなりおトクなマーケティング手段であるといえます。

 

 

申し込みに関する詳細は、ホームページからご確認ください。

 

 

また、インスタグラム自動運用ツールなどに限らず、誰もが実践できる、1万人フォローを獲得する方法についてまとめました。是非、チェックしてみてください。

誰でもインスタグラムフォロワーを1万人以上に出来るコツ 

-コラム

Copyright© インスタグラム自動いいねツール全23社の特徴・評判比較まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.